第5回
グリーンインフラ研究会セミナー
「ニューヨーク市におけるグリーンインフラ実装と市民組織の役割」(株式会社水辺総研 取締役 滝澤 恭平 氏)開催の
お知らせ 

開催概要

■テーマ:「ニューヨーク市におけるグリーンインフラ実装と市民組織の役割」

2010年からグリーンインフラの導入が進んでいるニューヨーク市。NY市環境局(DEP)が中心となり、行政内の部門横断的な協働が行われると同時に、市民組織の活発な活動も見逃せない。本発表では、NY市のグリーンインフラ実装戦略と方法論を紹介すると共に、ブルックリンのゴワナス運河再生におけるGI実装を事例として、ビジョンメイキングやコミュニティを巻き込む市民組織のあり方を議論する。

■講師:株式会社水辺総研 取締役 滝澤 恭平 氏

※諸事情によりプログラム、発表者等が変更になる場合がございます。

■日時:2017年12月5日(火) 18:30-20:30

■会場:三菱UFJリサーチ&コンサルティング(MURC) 24階2406中会議室
(東京都港区虎ノ門5-11-2 オランダヒルズ
森タワー)

■参加費:無料

■定員:30名

■参加条件:グリーンインフラ研究会会員であればご参加いただけます。
ただし、定員を超えた場合、参加できないことがあります。

※グリーンインフラ研究会の会員の方へ、メールにて開催のお知らせをお送りいたします。参加を希望される方は、お知らせに記載の参加登録フォームにアクセスして頂き、セミナーの参加登録をお願いいたします。

※本セミナーは会員限定です。セミナーへの参加をご希望の方は、まずグリーンインフラ研究会への会員登録をお願い致します(会員登録には、既存会員の紹介が必要です)。